夫の浮気調査を依頼した時の価格が高いのは何故?浮気調査費用の内訳を解説

旦那の浮気を疑って、それしか考えられなくなった時、決心するのが、浮気調査です。
浮気調査は、費用がかかります。相場は、30~40万円。1日6~7時間調査し、3日間の調査を行う場合の価格です。

浮気調査の価格が高いのは、どうしてでしょうか?

私は、最初に探偵事務所に依頼する時、一番見積もりが安いところを選び、後悔する結果となりました。探偵事務所を選ぶ際、安さで選ぶとしくじる理由を説明します。

実費後日清算は結局高くつく!経費込みのところを選んだ方がおトク

浮気調査の料金は、大きく3つに分けられています。
調査料金、基本料金、経費です。

基本料金は、どの探偵事務所も大差ありません。4万円程度が、設定されています。

探偵事務所ごとに、大きな違いが見られるのが、経費です。経費を「込み」としている所と、実費後日清算としている所に分かれます。
経費には、機材料金、メディア代、車両料金、ガソリン代、高速代、駐車料金、交通費などが含まれます。また、報告書作成料も、経費に分類されます。

私が最初に浮気調査を依頼した探偵事務所が、経費を実費後日清算としている所でした。1日の調査にもかかわらず、請求された「実費」は、12万円にも上りました。

基本料金が4万円、調査料金が4万円。一番安くあがると考えていたのに、結局、支払ったトータルの金額は、20万円。経費込みの所の方が、最終的に安上がりという結果になりました。

探偵事務所への支払いを安く抑えるには、経費込みの所がオススメです。

調査料金は探偵の人件費!安くなるにはワケがある⁉︎

経費の扱いに次いで、探偵事務所ごとに価格の差が出るのが、調査料金です。調査料金とは、ざっくりとした捉え方をすると、探偵の人件費です。

探偵事務所の多くは、料金体制に、時間料金制を採用しています。
時間料金制は、調査員の調査時間に応じて、調査料金が変動する仕組みです。
時間料金制のもとになるのが、調査員の時給です。時給が安ければ、調査料金は安くなります。

調査料金は、探偵事務所ごとの違いが大きく、高い探偵事務所と安い探偵事務所では、2~3倍の開きが出ます。

平均的な調査料金は、1時間あたり、15,000円から20,000円。
一般社団法人東京都調査業協会が、2005年に東京都内の業者を対象に行ったアンケートに基づく結果です。

ちなみに、この調査料金は、調査員2名です。浮気調査は、通常、2名の調査員が組んで行うためです。

調査料金の表示では、探偵事務所によって、調査員1名の料金を示している所があります。実際の調査では、その2倍を考えるようにしましょう。

ホームページに掲載した調査料金が、調査員1名の時給なら、問題はありませんが、2名分として掲載しながら、実際には、1名しか調査に当たっていないという事があります。

また、契約した時に伝えられた調査時間に比べ、実際に調査を行った時間が短いという場合もあります。

調査料金は、探偵の人件費です。本来、大きな差が出るようなものではありません。

調査の質を維持して、調査料金を安く抑えるとしたら、調査に当たる人間を減らすか、調査時間を短くするか、いずれかを選ぶ事になります。調査料金の安さで探偵事務所を選ぶと、後日、後悔する事が、少なくありません。

関連記事:分割払い・カードローンが使用できるおすすめの探偵事務所

探偵事務所への支払いを安くする2つのポイント

浮気調査を成功させるには、調査料金の安さで選ばない事が大切です。

調査の質を確保し、なおかつ、探偵事務所への支払いを安く抑えるには、探偵事務所に行く前に、2つの準備をしましょう。

1.旦那が次に浮気する場所や時間の見通しを掴むこと

浮気調査の費用を抑えるには、調査時間を短くする事が、最も大切です。できれば、1日で結果を出せるよう、旦那の浮気について、沢山情報を仕入れておきます。

  • いつ帰りが遅かったか
  • 何時頃に帰宅したか
  • どのエリアで浮気相手と会っていたか
  • よく利用しているラブホテルはどこか
  • そこへの移動にどんな交通手段を使っているか

浮気に関する事前情報が多いほど、探偵事務所への支払いは抑えられます。

2.調査目的をはっきりさせること

  • 浮気の事実を明らかにしたいだけなのか
  • 慰謝料を請求したいのか
  • 離婚をしたいのか
  • 旦那からの離婚の申し出を阻止したいのか

浮気調査を依頼する目的を、明確にしておきましょう。

浮気の事実を明らかにするだけなら、ラブホテルの前で仲良く手をつないでいる写真でも、妻は事実と受け止めるでしょう。

しかし、離婚の裁判で不貞行為を証明するには、ラブホテルに明らかに入っていき、出てきた写真が必要です。

調査目的がはっきりしないまま調査を依頼し、結局、裁判で不貞行為の証明には使えない写真しか得られず、後日、後悔するというケースは、少なくありません。事前に調査目的を明確にする事で、不要な追加調査をしなくて済みます。

関連記事:探偵・興信所の素行調査費用相場の内訳!値段だけで決めるのは危険

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする