怪しい休日出勤や残業!浮気をしている旦那の嘘はこうして見破る

残業や休日出勤は、会社勤めをしていたら、誰しも経験するものです。

しかし、残業や休日出勤が、急に増えたら、本当に仕事が忙しいのか、疑いが生じます。
仕事を口実に、時間を作っている時、疑われるのは、浮気です。

残業や休日出勤を口実にする、旦那の嘘を見破るコツを説明します。

最初の兆候は残業の増加!残業続きなのに妙に元気だったら怪しい

仕事を口実に、時間を作ろうとした時、最初に旦那が試すのが、平日の夜です。
残業という口実で、捻出できる時間は、3~4時間。

浮気をしている場合、会社の同僚や上司に、思わぬ所で出くわす危険を避けるため、浮気をする場所は、会社から離れたラブホテルを選びます。行動圏が違う場所にある所が、浮気に選ばれます。

ホテルに近い所で待ち合わせ、付近のコンビニで買い物を済ませ、そこで、1~2時間。
残業を口実にして捻出した時間で、なんとか遣り繰りできます。
時間的に大丈夫かどうかを確認するためにも、最初のうちは、残業が口実に使われます。

残業が続いているはずなのに、妙に元気。
帰宅後、食事をあまり摂らないのに、別段、やつれてもいない。

そうした様子なら、浮気の可能性があります。残業は、口実です。

残業時間をメモしよう!帰宅した旦那には仕事についてさりげなく質問

残業が浮気の口実に使われていると感じたら、「毎日の帰宅時間」と「残業しているはずの時間」をメモしましょう。

残業しているはずの時間は、旦那の勤めている会社の定時から割り出します。

残業しているはずの時間を計算し、給与明細の勤務時間の記載と見比べます。大幅に違う場合、浮気の可能性があります。

退勤時間を偽るよう、上司から指示されているケースも、無いわけではありません。ただし、そうしたケースでは、妻には、事情を明かしているのが、普通です。何も不都合を訴えず、残業時間として計算した時間と給与明細の記載が、大きく食い違っていたら、浮気の可能性が高いと言えます。

また、残業として帰宅した旦那には、さりげなく仕事の質問をしましょう。

「大きな仕事を任されたのね。どんなお仕事?」
「どんな人が、そのプロジェクトに関わっているの?」

残業で疲れた夫を労わる雰囲気で、仕事の内容について、尋ねてみましょう。具体的な話や固有名詞が出てこなかったら、浮気の可能性があります。

質問された時の旦那の様子や受け答えは、残業時間と一緒に、メモしておきましょう。

残業してたのにシャワーを浴びてたら怪しい!髪の毛に注意

仕事について、以前は、尋ねる事をしなかった妻が、質問するようになると、旦那は、浮気の痕跡を消そうと用心するようになります。

痕跡を消そうとして、やってしまうのが、ラブホテルでシャワーを浴びる事。

浮気相手と肉体関係を持つ前に、シャワーを浴びるのは、よくある事ですが、事が済んだ後に、浮気相手の移り香を消そうとして、シャワーをもう一度浴びる人もいます。

残業と言っていたのに、帰宅した時に、髪の毛が湿っていたり、自宅のシャンプーと異なるシャンプーのニオイがしていたら、外でシャワーを浴びていた可能性が高いと言えます。

休日出勤が増えたら次のステップ⁉︎休日出勤の前なのにいそいそしてたら怪しい

残業だけでなく、休日出勤も増えたら、浮気の可能性は、ますます高くなります。

浮気をすると、浮気相手と会いたいという理由からだけでなく、旦那は、後ろめたい思いから、自宅に近寄りたくなくなってきます。

そのため、口実としてだけでなく、実際に残業や休日出勤も、積極的に手をあげるようになるのが、普通です。

いわば、「本当の」残業や休日出勤と、「偽りの」残業や休日出勤が入り混じるのが、浮気しだした当初の実態です。

虚実入り混じるので、本当の残業や休日出勤の時と、偽りの残業や休日出勤の時とで、旦那の様子には違いが現れます。

なんとなく嬉しそうなら、仕事を口実にしている可能性があります。また、嬉しそうだけでなく、身だしなみにも気を配るようなら、浮気の可能性があります。

特に、休日出勤の前にいそいそした様子なら、浮気の可能性が高いと言えます。

電話で休日に呼び出された時には代休の事を尋ねてみよう

休日に突然、旦那が出掛けるようになったら、浮気はすでに赤信号が点滅しています。

その頃には、妻がいる所で、電話は取らないようになっているのが、普通です。電話が鳴っても、妻の目の前では取らない。妻が座を外したところで、掛け直す。

そうした電話応対で、突然、休日出勤となったら、外出する旦那の荷物の量に注意を払いましょう。

荷物が、平日より少し多くなっていたら、要注意です。外で着替える服を、入れている可能性があります。

当日になって休日出勤が決まるのは、よほどの問題が生じた時です。普通なら、緊張して、不機嫌になります。

機嫌よく外出したら、休日出勤は口実の可能性があります。
また、帰宅しても、本当の休日出勤なら、疲れて機嫌も良くないのが、普通です。

機嫌よく帰ってきたら、さりげなく代休の事を尋ねてみましょう。休日出勤なら、代休が取れるはずです。

「お疲れさま。あなたが疲れすぎないか、心配。代休はいつ頃取れるの?」
そう尋ねた時の様子を観察しましょう。戸惑った様子なら、浮気の可能性が高いと言えます。様子見の段階は、すでに過ぎたと考えられます。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする