夏は不倫も大胆になる⁉︎花火大会で不倫旅行を楽しむ旦那はこうして暴く

夏は、開放的になる季節です。
サンサンと降り注ぐ太陽。女性の服装は露出度が高くなり、恋の予感が高まります。
そう、未婚、既婚を問わず。

未婚時代に楽しい恋の思い出を作った夏、既婚者も新たな恋を探します。
夏は、不倫も大胆になる傾向があります。

不倫は現実からの逃避⁉︎夏には非日常を演出できるイベントがある

既婚男性が不倫に走るのは、妻との日常的な家庭生活に、息苦しさを感じるのがきっかけです。

ときめきを感じられなくなった結婚生活。
恋人時代と変わってしまった妻。

結婚に日常そのものを見るようになった旦那は、時に、その日常から、ちょっとだけ抜け出したくなります。

ちょっとだけ息抜きをしたい。
忙しない毎日を忘れて、ドキドキしたい。
そんな時、旦那が探すのが、恋ができる相手です。ラブラブになりたい。

その願いを達成するには、舞台も非日常を演出できるものにしたい。
初めての恋ではないだけに、舞台設定からこだわります。
非日常を演出できるイベントの中でも、演出効果が高いのが、「花火大会」です。

日本の夏を彩る花火。
全国各地で、夏は花火大会が催されます。名の知られた花火大会は、週末に催されますが、小規模なものなら、平日にも行われます。

家族と出かけなくてはならない場合は、平日にこっそり不倫相手と、非日常な恋を楽しめるわけです。

花火大会の不倫はバレにくい!比較的暗さが感じられる設定だから

夏の不倫旅行に花火大会を選ぶ不倫カップルは、少なくありません。
都市部の有名な花火大会の後、近隣の電車内には、不倫カップルが溢れます。

不倫カップルと分かるのは、とにかくイチャついているから。
中年男性と若い女性が、目も当てられないほど、体を密着させて、独特な空気を漂わしているため、周囲はすぐに、「夫婦じゃない」と分かります。

不倫旅行で他県に出た場合、特に熱気を帯びます。アウェーだから。顔見知りに出会う心配が無いから。

どちらかの地元の花火大会でも、けっこう平気で出かけます。他の機会に比べて、大胆にカップルでの行動を楽しみます。
男が女性の膝枕で花火を見たりします。他のイベントではなし得ない大胆さで、逢瀬を楽しむのが、花火大会です。

大胆になれるのは、夜だから。夜でも明るい都会で開催されても、花火大会は、比較的闇が感じられる設定になっています。ある程度は暗くないと、花火は引き立ちません。

ある程度、暗さが感じられるため、万一、知り合いに出会ってもバレにくい。
そんな安心感から、不倫カップルも大胆になります。

不倫男が嬉しいのはカノジョが浴衣を着てくれるから!特別感が違う

不倫に走る旦那が、花火大会で浮気をしたがるには、もう1つ理由があります。
花火を見る時には、不倫相手の女性が、浴衣を着てくる事が多いからです。

なかなか会えない不倫相手を喜ばせようと、たいていの女性は、花火大会に誘われれば、浴衣を着てきます。

普段と違う和装。色っぽさが増し、特別感が漂います。

男性の方も、浴衣を着る事もありますが、男性の場合は、甚兵衛でもOKなのが、気楽なところです。
和装が無理な場合は、いたってカジュアルな服装で不自然な感じがしないのも、不倫旅行に重宝なところです。

夏の急な出張では花火大会に注意!インスタグラムで検索して旦那の不倫を発見⁉︎

かなりカジュアルな服装でも、花火大会なら違和感がありません。
かと言って、ジャージや部屋着で外出するのは、考えにくい事です。

旦那が、急な出張と言って、いそいそと鞄の用意をしていたら、出掛ける直前に鞄の中を確認してみましょう。

きれいめ私服が入っていたら、浮気相手と一緒に、花火大会を見に行くつもりかもしれません。
浴衣や甚兵衛が入っていたら、不倫の可能性が高いと言えます。

花火大会は、女性も大好きなイベントです。地名や大会名のハッシュタグをつけて、写真をインスタグラムに投稿している事が、少なくありません。

花火大会の名前をインスタグラムで検索すると、見覚えのある手足を見つけるという事があります。そんなところから、旦那の不倫が発覚するケースは、稀ではありません。

ただし、インスタグラムのコメント欄で、相手の女性を直撃するのは、控えた方が、後日、あなたが有利に立てます。
不倫の確かな証拠を見つけなければ、旦那との関係においても、不倫相手の女性との関係においても、あなたが有利に立つ事は出来ません。

花火大会をきっかけに、旦那の浮気を心の中で確信したら、客観的に不倫を証明できる証拠を掴みましょう。

客観的に不倫を証明できる証拠を掴めるのは、浮気調査のプロです。
1日も早く探偵事務所に相談しましょう。

私が、旦那の浮気を疑った時、調査の相談をした探偵事務所は、別のページにまとめてあります。
そちらを参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする