別れさせ屋の成功率や事例、本当に成功した人は居るの?

人間関係がもつれた時、もつれを解消したいと願うのは、いたって自然な事です。
もつれの解消が「別れ」によってしか実現出来ない時、働いてくれるのが、別れさせ屋です。
近年、徐々に知られるようになってきた「別れさせ屋」。

別れさせ屋に依頼して、本当にもつれの解消に成功した人は居るのでしょうか?
別れさせ屋の成功率や成功事例を説明します。

依頼が多いのは愛人!不倫がバレても別れてくれない

別れさせ屋に仕事を依頼するのは、どんな人が多いのでしょうか?
別れさせ屋が紹介する成功事例を見ると、愛人からの依頼が多いのが目につきます。

大好きな彼が妻帯者だった。

彼からは、「妻には愛情はない」と言われ、「すぐに別れるから」と、交際を申し込まれた。
ところが、奥さんはいっこうに別れる気配がない。

しびれを切らして、不倫が分かるように仕向けたが、それでも別れてくれない。
いつまで経っても、彼と一緒になれないから、奥さんと彼を別れさせて欲しい。

別れさせ屋に持ち込まれる依頼で、よくあるのが、このパターンです。
依頼する愛人が、希望するのは、彼の妻に男を近づけて不倫をさせ、彼から離婚を切り出せるようにして欲しいというもの。

ただし、こうした形で別れが実現する事はありません。
夫の不倫を知りながらも、妻が離婚しないのは、離婚後の生活に自信がないためです。

そうした時に、新たな出会いによろめく心の隙はありません。
また、別れない事で、自分を裏切った夫への復讐も果たす事になるためです。

妻という法律上の立場にある事で、実現できる夫への復讐。
夫の再婚を阻み、経済的な安定も手にするのが、離婚を拒む妻の狙いです。
固いしこりが出来た妻の心をほぐせるのは、イカす異性ではありません。

不倫を知っても離婚を拒む妻には、別れさせ屋は、同性の工作員を派遣します。
夫や家庭への不満を引き出し、離婚のメリットに妻が気づき、離婚へと踏み出すように働きかけます。

妻のしこりがうまく解れた時、別れは実現します。

浮気した旦那からの依頼も時にはある!慰謝料を自分が払わないで離婚したい

不倫した夫からの依頼も、少数ながらあります。

不倫がバレても、妻は離婚しないと言い張る。

  • なんとか離婚したい。
  • 自分の不利になる離婚は嫌。
  • 嫁にも不倫してもらいたい。
  • 嫁が不倫したら、離婚に際して慰謝料を払わなくて済む。

こうした場合の別れさせ屋の成功率は、不明です。
依頼を受けたケースとして紹介されていますが、実際に成功したかどうかは、分かりません。

別れさせ屋の仕事は、「別れさせること」。慰謝料が絡んでくると、問題は複雑になります。
慰謝料が絡む依頼は、受けないとする別れさせ屋もあります。請け負った場合も、成功率は不明です。

不倫された妻は子供への影響を考えて依頼する!愛人と旦那を別れさせるには?

意外に少ないのが、不倫された妻からの依頼です。
不倫された妻は、離婚する事で、もつれを解消する自由があるためかもしれません。

ただし、夫婦の間に子供がいると、離婚に踏み出せない事もあります。
特に、子供が小さかったり、パパが好きだったりすると、母として、ためらいます。

こうしたケースでは、旦那に新たな恋愛対象を作るという手段は使えません。
そのため、男性の工作員が、旦那に接近し、親しい友人になります。

旦那の愚痴を聞き、旦那にさりげなく家庭に戻るように忠告します。
旦那の愚痴を妻に取り次ぎ、夫婦の絆を取り戻す事もします。
夫婦の絆が戻った時、旦那は、自発的に愛人と別れてくれます。

依頼は少ないものの、成功率はまずまずです。

相談して即契約を求める別れさせ屋はアブナイ!他の探偵社が勧めても裏がある

別れさせ屋は、探偵業法に則って契約をする事になっています。
契約に際しては、「契約前重要説明事項」「受領書類に関する契約書」「調査工作契約書」の3種類の書類を取り交わします。

契約に至る前に、普通は、「フリーダイヤル」「問い合わせフォーム」「チャット」の3種類の相談窓口があります。

仮に直接、事務所を訪れても、相談してすぐに契約という事にはなりません。
もしも、相談してすぐに契約を迫るようなら、その別れさせ屋は、アブナイと言えます。

他の別れさせ屋が「あそこなら」と勧めていても、実は、同系列の探偵社だったりします。
そういうアブナイ別れさせ屋だと、調査の報告が無く、キャンセルを申し出たとたん、「今、やめちゃったら、対象者とご主人に、あなたが依頼していた事がバレる可能性がありますよ」と、脅迫してくる事もあります。

相談に行ったら、「なぜ、その価格設定なのか?」という事を、しっかり尋ねましょう。きちんと納得できるように説明してくれるのが、良い別れさせ屋です。

別れさせ屋に依頼する前に探偵事務所に相談してみよう

別れさせる事に成功するかどうかは、対象者の調査がちゃんとやれるかどうかに、掛かっているとされています。

対象者の事は、探偵事務所に依頼すると、浮気調査の一環として、調べてもらえます。
別れさせ屋に依頼するにしても、事前に確かな探偵事務所に、対象者の調査を依頼してみましょう。

浮気調査に強い探偵事務所は、夫婦関係のカウンセリングも行なっている所があります。
別れさせ屋には無いサービスです。

旦那の浮気を疑い、浮気が事実でも、旦那とやり直す事を考えているなら、夫婦関係のカウンセリングも行なっている探偵事務所に相談しましょう。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする