中学・高校のクラス会で浮気や不倫になりやすい理由

クラス会の後、旦那が妙にウキウキしている。
服装も若返って、勧めても気乗りしていなかった白髪染めを、自分からするようになった。

そんな風に若返りを図っている旦那は、浮気をしている可能性があります。
中学や高校のクラス会は、不倫のきっかけになりやすいイベントです。その理由を説明します。

クラス会をきっかけにした不倫は男性に多い⁉︎女性に比べて×××を期待している

クラス会がきっかけで浮気をしてしまう人は、どの位いるのでしょうか?
ニュースサイト「しらべぇ」が実施したアンケートがあります。対象者は、全国の男女1340人。
「同窓会で再会した異性と恋愛に発展した事はありますか?」という問いです。
「ある」と回答したのは、女性では4.5%でしたが、男性は10.7%。10人に1人以上の男性は、クラス会不倫を経験している事になります。

クラス会に参加する時点で、異性に期待するものも、男女で異なっています。
「ゴリラクリニックdig」編集部が、20~40代の男女147人を対象に実施したアンケートがあります。

「同窓会や成人式では、異性の肉体を期待する?」という問いです。
「期待する」と回答したのは、女性では7.4%でしたが、男性は30.3%に上ります。

既婚者が増える30~40代の数値を見ると、30代では、女性が11.5%なのに対して、男性は29.4%。40代になると、さらに差が開きます。40代では、女性は2.8%にとどまりますが、男性は22.0%が、「異性の肉体を期待する」と回答しています。

クラス会がきっかけの不倫は罪悪感が無い⁉︎浮気という自覚なしに始まる

参加する時点で異性の肉体を期待していたにしても、クラス会がきっかけとなる浮気は、当事者に罪悪感が無いのが、特徴です。少なくとも、浮気の始まりで、「パートナーへの背信行為をしている」という気持ちは、ありません。

他の場合と異なり、相手は、青春時代の一コマを共有している人だからです。
青春時代特有の甘酸っぱさが、再会とともに蘇ります。
浮気の始まりは、甘酸っぱさに彩られています。

成熟した大人でありながら、気持ちの上では、青春。その事が、罪悪感を麻痺させています。

かつてのクラスメートに、近況を打ち明け、困り事を相談するうちに、いつしか男女の関係になる。同窓会不倫の流れです。

お互いの事を昔から知っている。その気安さが、今の親しみを生みます。親しみから始まる大人の関係。
「昔の付き合いの続き」という感覚から始まるため、浮気という自覚なしにスタートするのが、同窓会不倫の特徴です。

クラス会で浮気する3つの理由

クラス会が、浮気のきっかけになりやすいのは、次の3つの理由からです。

1.昔の淡い恋が蘇るから

中学生や高校生の頃、淡い恋心を抱いた異性には、特別な関心を寄せ続けています。
普段は、日常に紛れ、忘れていても、クラス会の案内があった時から、「あの子は、どんなだろう?」と、ときめきます。

当時、告白できなかった相手なら、「昔、好きだったんだよと伝えてみよう♪」と、ワクワクします。大人になった今なら、告白という堅苦しさは、ありません。自分の思い出に、一つの形を与えようとします。

相手に好意を伝えるハードルが、著しく低いのが、クラス会の特徴です。懐かしさゆえに、普段の憚かりが消えてしまいます。

2.一気に気持ちが若返るから

クラス会は、今と昔をつなぎます。気持ちは、一挙に中学生や高校生に戻ります。あだ名を呼び合えば、何十年という歳月も、たちまち縮まるのが、クラス会です。

クラス会に参加すると、青春時代が今も生き生きと輝いているような錯覚に、誰もが襲われます。
気持ちが若返り、「自分もまだイケる」と、自信を持ちます。

3.夫婦の倦怠期に差し掛かっているから

クラス会は、卒業20年とか、恩師の退職記念などをきっかけに、催されるのが普通です。中学や高校のクラス会に参加する頃には、30代以上になっています。

結婚生活は落ち着きを見せ、子育ても多少は軌道に乗った頃という人が、多い世代です。
夫婦の倦怠期に差し掛かり、セックスレスに陥っている夫婦は、少なくありません。

親しみから交流を始めた同級生に、大人としての新たな魅力を感じて、「自分は、まだ男として、捨てたもんじゃない」と萌えます。

パートナーに不満が無くても不倫にのめり込む

クラス会をきっかけとした不倫は、「昔の付き合いの続き」という感覚からスタートします。
発端は、昔の付き合いです。だから、今のパートナーに不満が無くても、浮気に走ります。
夫婦仲が円満でも、浮気するのが、同窓会不倫の特徴です。

また、同窓会不倫は、継続しやすいのが、特徴です。
コンパニオン相手に、一夜限りの関係を持ってしまったという類とは、事情が異なります。
青春時代を共有した間柄です。

今のパートナーがよく知らない、昔の自分を知っている人が、今の恋の相手です。
いわば、「心が入った恋」になりやすいのが、同窓会不倫です。

クラス会をきっかけとした不倫は人生の一部を失う

クラス会をきっかけとした不倫は、他の不倫以上に、当事者が失うものが大きいものです。
失うのは、今の信用だけではありません。
かつてのクラスメートを失います。

「あの2人、クラス会で再会して、不倫したって」そんな噂が広まれば、当事者は、2度とクラス会に行けなくなります。
中学のクラス会なら、地元にも噂は広まります。地元が、安らぐ場所でなくなってしまいます。

当事者は、罪悪感無しに関係を持ち始めているため、事の重大性に気づいていない事が、少なくありません。

旦那との生活に、大きな不満が無かったら、旦那を「正気に戻す」ためにも、クラス会をきっかけとした浮気に対しては、すぐに対処しましょう。

浮気を疑ったら、旦那が、いつ浮気しているのか、次にいつ浮気しそうなのかを、突き止めましょう。詰問は、タブーです。証拠集めに専念しましょう。

浮気を疑われた夫が口にする3つの言葉

浮気を疑った時、誰しもしてしまうのが、すぐに問い詰めてしまうことです。

「あなた、浮気してるんじゃない?」

しかし、この言葉で、浮気をあっさり認める旦那はいません。こんな状況で、旦那が口にするのが、次の3つです。

「夫婦なのに、信じられないのか?」

「どこに証拠があるんだ?」

「嘘だと思うなら、調べてみればいいだろ!」

自分で調べるのはマズイ!その理由は×××だから

「調べてみればいい」と言われても、自分で調べてはいけません。成功する事は、まずありません。居直った旦那は、あなたが動く事を前提に、警戒を強めているからです。

もしくは、見られる事を前提に、わざと写真やメールを見やすい状態にしている可能性もあります。

言い争いをした後で、苦労せずに尻尾を捕まえられたら、罠と言っても過言ではありません。離婚を、いきなり切り出される可能性があります。

自分で動くのは、危険です。確かな証拠を得られる可能性が低いから。そして、あなたに有利な形で、話を進められる可能性が無くなるからです。

浮気の証拠を掴むのはプロに任せよう!探偵事務所に相談する3つのメリット

浮気を疑ったら、問い詰めたい気持ちをグッと堪えて、探偵に相談しましょう。探偵は、浮気調査のプロです。探偵事務所によって、調査の対応ジャンルは異なりますが、浮気は、たいていの探偵事務所が対応しています。

探偵事務所に相談するメリットは、3つあります。

「証拠がつかめること」

「旦那の一方的な申し出による離婚を回避できること」

「自分に合った今後の選択肢が用意できること」

浮気問題は、冷静に対処するのが、きわめて困難です。証拠を掴むのは、再出発の出発点です。出発点を円滑にしてくれるのが、探偵です。

どんな探偵事務所に相談したら良いのか?

探偵事務所は、多くが、浮気に対応しています。探偵事務所選びは、簡単ではありません。私は、3つの探偵事務所を候補にあげました。

原一探偵事務所

HAL探偵社

総合探偵社TS

です。いずれも、知名度が高い探偵事務所です。

知名度は、探偵業界では、実績と信頼性を反映すると言っても、過言ではありません。探偵事務所選びのポイントをクリアしているのが、知名度が高い、これらの探偵事務所でした。

探偵事務所選びのポイントと、これら3つの探偵事務所のウリは、別のページで紹介してあります。ちなみに、それぞれに魅力のある探偵事務所の中で、私がお願いしたのは、原一探偵事務所でした。その理由も、別のページに記してあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする