自分で尾行したい時!電車での尾行のコツはコチラ!自分でやれるところはどこまで?

旦那が浮気している⁈
最近、やたらとスマホを持ち歩くようになり、お風呂上がりにパンツに挟んでウロウロするようになった。
絶対、妻にはスマホをいじらせないという固い決意を感じ、「浮気」の2文字が頭の中で大きく膨らんでいる。

そんな状況が続いた時、旦那を付けてみたいと思います。
怖いけど、真実を知りたい。
自分で尾行するとしたら、何に気を付けたら良いのか?電車での尾行のコツを説明します。

妻が旦那を尾行する時は服装にも注意!注意すべき2つのポイント

妻が旦那を尾行する時は、服装に十分注意しましょう。
女性の服装は、人によって、一定の傾向があります。好みの色やデザインが、一定の雰囲気を作り出しています。
旦那は、そうした雰囲気を知っています。

普段よく着る服は、着ない事が大切です。あまり着た事がない服を、着るようにしましょう。
オススメは、リバーシブルです。途中で裏返すと、同じ人がずっと付けてきているという印象を持たれないで済みます。

また、顔が隠れるようにする事が不可欠です。メガネ、マスク、帽子などを身につけるようにします。

気をつけたいのが、帽子です。帽子のデザインは、意外と印象に残ります。メガネやマスクで顔を隠すと、余計に帽子は印象に残ります。普段よく被っている帽子は、絶対に被らないようにしましょう。

ツバの広さを変えると、帽子の印象は大きく変わります。よく被っている帽子と、ツバの広さが異なる帽子を被るのがコツです。

電車での尾行で注意すべきは3つの位置!空いている時は距離を取る

電車での尾行では、3つの位置に注意する事が大切です。

1.乗り込む時の位置

2.車内での位置

3.降りる時の位置

空いている時は、見失う危険性は低いものの、バレる危険性が高くなります。バレない事を心がけます。

乗り込む時も、車内でも、ドア2つ分の距離を取るのがコツです。ガラガラに空いていたら、車内では、隣の車両にいた方が無難です。尾行しているのが妻の場合、同じ車内だと、バレる可能性があります。

同じ車内なら、対角線上には座らないようにしなくてはいけません。顔が合う危険性が高いためです。
浮気をしている旦那は、用心深くなっています。特に警戒しているのが、妻です。あなたが変装していても、「妻に似た雰囲気の女性だなぁ」と、あなたの方を見る事は、十分予想できます。

旦那と横並びに座ります。旦那の方をあからさまに見てはいけません。顔は動かさず、視線を横に動かして、旦那の存在を確認します。

降りる時には、旦那が向かう方向を確認した後で、自分も降ります。旦那と鉢合わせになったり、すれ違うのを避ける事ができます。

素人がしくじりやすいのが混んでいる時!離れ過ぎたら見失う

尾行には、注意すべき点が2つあります。

  • 見失わない事
  • バレない事

この2つのうち、より重要なのは、バレない事です。
見失ったら、その日の尾行は失敗です。ただし、やり直しは可能です。
バレたら、旦那が警戒度を上げてしまい、あなたと旦那の関係はおかしくなります。

バレないようにする上で、素人が判断を誤りやすいのが、混んでいる電車での尾行です。
満員電車のように、ギュウギュウに混んでいる電車では、けっこう接近しても、顔が見えないようにして、自然にしていれば、印象には残りにくく、バレる事はまずありません。

しかし、慣れない素人が混んだ電車での尾行をすると、「人混みの中を近づいたら、バレるんじゃなかろうか?」という不安が先立ちます。
そのため、空いている電車での尾行と、同じ距離を取ってしまいます。

混んだ電車でドア2つ分の距離を取ると、見失ってしまいます。
満員電車での尾行では、同じドアから乗り、立っている人を目隠しにして、接近した方が、無難です。

ただし、顔はけっして旦那の方に向けてはいけません。窓に映った旦那の姿を確認するようにします。

自分でするのは旦那が浮気に使う駅を確認するところまで!その先は探偵に任せよう!

旦那が浮気している時、普段の行動範囲と異なるエリアで浮気相手と会うのが定石です。
いつもの行動範囲では、知人に出会ってしまう危険性があるためです。

普段の行動範囲なら、あなたが電車に乗っているのに万一気がついても、なんとか口実を付けて偶然を装う事ができます。しかし、普段と異なるエリアだと、そうした口実は通用しません。
妻が旦那の尾行をする時は、あまり深追いしないのが無難です。

また、素人が尾行する場合、対象者の顔が確実に捉えられている写真を、周囲の人に怪しまれないようにして、撮影するのは、不可能です。
顔がバッチリ写るようにしたら、周囲の人に怪しまれ、旦那にも気づかれる恐れがあります。
さりげなく撮ったら、旦那の顔はよく映っていない可能性があります。

あなたが旦那を尾行するとしたら、旦那が浮気で使う駅がどこかを、把握する段階でとどめましょう。

そこまで把握していれば、浮気の決定的な証拠を掴むため、浮気調査のプロに依頼した時、調査費用を大幅に抑える事ができます。

旦那がどの駅を浮気に使っているのかを把握したら、その先は、探偵に任せましょう。
旦那に言い逃れさせない証拠を、探偵事務所なら掴んでくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする