旦那が浮気に走ったのはセックスレスが原因⁉︎セックスレスで浮気した夫への対応

セックスは、夫婦の絆を強めるために必要。
その思いは、男性に特に強いとされます。
旦那が浮気に走った原因に、妻とのセックスが無くなって久しいからというのは、実は、珍しい事ではありません。

セックスレスが原因で浮気した旦那には、どう対応するのが良いのか?対応方法を説明します。

男の性は欲しいとなったら我慢がききにくい!妻に拒絶されると傷つく

女性は、心情的にセックスに没入できる状態にならないと、セックスできません。仕事のストレスが溜まっていたり、子育ての疲れが蓄積されていると、夫から誘われても、応じる気になれないものです。

男性は、女性よりセックスに重大な関心を抱いています。
男の人の性について、渡辺淳一氏は、『夫というもの』の中で、「男の性は欲しいとなったら我慢のきかない、あるいは、ききにくい性です。」と記しています。

女性は、セックスを拒んでも、夫婦の絆が危機に瀕するとは思いもしません。
体の関係だけが全てではない、自分が夫を愛していたら円満に行くと思っています。
むしろ、求め続ける旦那に「それしか考える事はないの?」と言ったりします。

そうした拒まれ方をすると、旦那はひどく傷つきます。
男性にとって、結婚とセックスは緊密に結びついています。
妻は自分が求めた時に、いつでも応じて欲しいと願っています。

要求が拒まれると、旦那は傷つき、妻の拒否が続くと、男性は、婚姻の継続に疑問を感じるようになります。

セックスレスは、離婚の原因になり得ます。調停離婚のおよそ5割ほどは、セックスレスが原因とされています。

平成24年の司法統計によると、女性では、セックスレスは離婚原因の8位です。
一方、男性の場合、セックスレスは、実に離婚原因の5位を占めています。

セックスレスが原因で旦那が浮気した場合は慰謝料が取れない事がある

旦那が浮気して、妻が離婚を申し立てた場合、普通は、妻は慰謝料が取れます。
しかし、旦那が妻から拒まれ続け、その事に傷ついて浮気に走った場合は、必ずしも妻が慰謝料を取れるとは限りません。

旦那の方で、セックスレスになっていた事を証明できた場合は、浮気が悪質なものでない時、妻から旦那に慰謝料を請求できなくなる事があります。

つまり、旦那の浮気に対する慰謝料と、妻が夫を拒んだ事への慰謝料が、相殺される可能性が高いのです。

  • セックスレスが何年も続いていた
  • 妻の拒み方が、夫の気持ちを傷つけた

セックスレスは、妻にとって、時に面倒が無くなった程度にしか受け止められませんが、夫にとっては、一大事です。慰謝料の問題に発展するという事が、事の重大性を物語っています。

セックスレスを2人で乗り越えるには?2人で知恵を出し合ってマンネリ化を打破

セックスレスが原因で、旦那が浮気に走った場合、浮気が悪質なものでない時は、離婚を申し立てても、旦那から慰謝料を取れない事があります。
旦那を拒んだ事で、妻も旦那に慰謝料を払う事になるためです。

あなたが旦那の浮気で傷ついたと同様、旦那も妻に拒まれて傷ついていた

法律上、2人の傷は同程度とみなされます。

夫婦でやり直すのが、建設的な選択肢です。

セックスレスを2人で乗り越えましょう。
男性は、慣れ親しんだものに冷淡です。マンネリだと飽きやすくなります。

ちょっと冒険してみましょう。大胆な下着やネグリジェを買って、女を取り戻しましょう。
肌荒れはしていませんか?スキンケアをしましょう。妻の滑らかな肌は、夫を刺激します。

セックスにおいて、今までにない体位を考えるのも、1つの方法です。

アダルトグッズを使用してみるというのも、効果的です。最近のアダルトグッズは、女性目線で開発された物も、沢山あります。店頭に行くのが恥ずかしい場合は、インターネットで購入する事もできます。

マンネリ化を打破するには、旦那とあなたが知恵を出し合う事が大切です。

普段のスキンシップを増やそう!話し合う時は隣に座るのがオススメ

浮気した旦那とセックスする気になかなかなれない
そうした思いが強かったら、徐々にスキンシップを増やしていきましょう。

セックスレスに陥っている夫婦は、視線や手を絡み合わせる事が減っています。
旦那の目を見ながら、笑顔を交わして話し合っていますか?
用事をしながら、旦那の顔も見ずに、つっけんどんに言葉を発していませんか?

最初は、視線を交わすところから、始めましょう。
「おはよう」「行ってらっしゃい」と言う時、旦那の目を見ましょう。
旦那が何か言ったら、旦那の方に顔を向けましょう。

夫婦で何か話し合う時は、向かい合わせではなく、隣に座るようにしましょう。
隣に座ると、腰や腕が自然に触れます。
無理なくスキンシップを増やす事ができます。

行き詰まったら第三者に相談しよう!オススメは探偵事務所のカウンセラー

旦那とやり直すには、第三者に間に入ってもらい、冷静な意見を聞く事で、前進できる時期もあります。

あなたは、浮気した旦那をイマイチ信じきれない。
旦那は、浮気してすまなかったと思いつつも、拒まれた傷を引きずっている。

互いに気まずい思いを、無理に抑えていると、前に進めません。
気詰まりな時は、夫婦問題に詳しい第三者に、間に入ってもらいましょう。

オススメは、探偵事務所のカウンセラーです。

探偵事務所の中には、夫婦問題のカウンセラーの資格を持つ相談員を配置している所があります。

私が相談した原一探偵事務所にも、専門の資格を持つカウンセラーが常駐していました。
旦那への不満や旦那に抱いていた思いを、比較的短期間に整理できたのは、カウンセラーの御蔭です。

探偵事務所というと、浮気の証拠を掴む所というイメージが主ですが、夫婦関係を再構築する際も、ケアしてもらえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする