旦那のブスな浮気相手に離婚せずに慰謝料をしっかり払わせる為にまずやるべき事

旦那が浮気している。
女の勘がはっきりとそう告げている時、旦那は、まず間違いなく浮気しています。
妻が家事や育児に翻弄されている時、家庭を顧みず、女と浮かれている旦那は、絶対に許せるものではありません。

旦那以上に憎いのが、浮気相手。

旦那が大事に保管していた写真を盗み見たら、なんと、自分より老けた感じのブスだった!
そんな時、妻として怒りに震えるだけでなく、女のプライドがズタズタにされます。

「ねぇ、奥さんといつ別れてくれるの。待ちきれないよ〜」そんなメールを見てしまうと、「意地でも離婚なんかするものか!」と、思うのが、女です。

旦那が浮気した時、旦那とは離婚せず、憎っくき浮気相手に慰謝料を払わせる為に、どう行動したら良いかを説明します。

旦那に怒りをぶつけない!泳がせておいて次の浮気日を調べ上げる

まずやるべき事は、あなたの怒りを旦那にぶつけない事です。怒りをこらえるのは、努力が要ります。頑張りましょう。

我慢するのは、あなたが疑いを抱いている事を、旦那に悟らせない為です。
浮気を疑われていると感じたら、旦那は当然、慎重になります。浮気の痕跡を消そうとします。証拠になりそうな物を処分します。

油断させて、浮気をする日や浮気エリアを確定するようにしましょう。

もちろん、次の浮気日を確定しても、尾行はプロに任せるのがオススメです。
旦那がよく顔を知っている妻だと、旦那に気づかれる危険性が高すぎます。

また、対象者に気づかれずに尾行するには、さまざまなテクニックが必要です。
尾行しながら、写真を撮影する事も欠かせません。1人ではプロでも無理です。探偵事務所では、基本的に2名以上が組んで尾行を行います。

旦那の浮気に気づいたら、さりげなく振舞って、旦那が次に浮気しそうな日取りや浮気エリアを確定するようにしましょう。

旦那の財布、旦那の車などは、次の浮気日や浮気エリアを調べ上げるのに適しています。
第三候補まであげられたら、探偵事務所に相談しましょう。確実に浮気の証拠をつかんでくれます。

言い逃れさせない浮気の証拠はコレ!なんでもアリではない

探偵事務所に相談する時、たいていの女性は、頭に血が上っています。
「旦那をとっちめられる物なら、何でもいい」「憎っくき浮気相手をやっつけさえすれば、どうでも構わない」そんな思いから、とにかく浮気の証拠をつかんで欲しいと依頼します。

こうした依頼の仕方では、よほど良心的な探偵事務所でないと、実際には役に立たない写真を、つかまされる事もあります。

  • 旦那が女性らしき人と手をつないで街を歩いている写真
  • 旦那が喫茶店で女性とお茶している写真
  • 妻の目には浮気の証拠に映りますが、客観的には浮気を証明する力が無い写真

です。

浮気相手の女に慰謝料を払わせたいのなら、ぐうの音も出ない証拠を突きつける必要があります。

第三者が見ても、浮気している事が明らかな写真を突きつけないと、逆に名誉毀損であなたが浮気相手に訴えられる可能性があります。

第三者が見ても、浮気していると確認できるのは、カーセックスの現場か、ラブホテルに出入りしているところをとらえた写真です。

ラブホテルに出入りしている写真は、いくつかの条件を満たす必要があります。

  • 旦那と浮気相手の顔がしっかり写っている事
  • 出入りしているのが、ラブホテルだと分かる事
  • 入っていく時間と出てきた時間が、最低でも40分以上空いている事

入った、出てきたでは、中で性交渉が行われたと推認されません。たまたま同行した女性が、気分が悪くなったので、ちょっと休んだだけという言い訳が成り立ってしまいます。小一時間は経っている事が、写真からも分かる事が不可欠です。

何かのお礼の手紙やメールが、妻の見るところ、だいぶ湯気が立っていても、そうした物は、浮気の証拠にはなりません。

「愛してる♡」というメールも、浮気を証明する物にはなりません。冗談だと言い逃れをされたら、それまでです。

肉体関係があった事が一目瞭然な写真
社会通念上、性交渉があったと推認される状況をとらえた写真

浮気相手に慰謝料を払わせたいなら、いずれかが必要になります。

離婚しないなら慰謝料は全額浮気相手に請求するべし

慰謝料の相場は、家庭生活が壊された度合いによって決まります。
一般的には、離婚した場合、慰謝料は高くなります。

離婚しなかった場合、旦那の浮気が原因で別居生活を送るようになった場合の方が、別居せずに済ませた場合より、慰謝料は高くなるのが普通です。

慰謝料の相場は、裁判になった場合でいうと、別居する事になった時が100~200万円、別居せずに済んだ時が50~100万円です。

離婚しないで慰謝料を請求する際は、全額、浮気相手に請求するのがオススメです。
現実問題として、離婚しないなら、旦那に慰謝料を請求しても、夫婦単位で考えた時、あなたは1円もトクをしないからです。

もう1つの理由は、浮気相手に、あなたが被った精神的苦痛の賠償をさせ、自らが犯した過ちの大きさを思い知らせる事ができるからです。

いきなり裁判に持ち込まず、内容証明郵便で慰謝料請求を行う事も可能です。

20代や30代前半の未婚の女性なら、不倫は今後の結婚に障害となるため、内容証明郵便を送られただけで、旦那との交際をやめる可能性があります。

ただし、中には「奥さんと別れて、自分と結婚して!」と迫る浮気相手もいます。そうした時には、裁判になります。裁判になった時、証拠として役立つ写真を、事前に用意しておく事が、欠かせません。

裁判になり得る事を見越して、探偵事務所には相談しましょう。いち早く、確実な証拠を押さえる事が、浮気相手をつけあがらせないコツです。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする