旦那の浮気チェック、携帯で確実に抑えるすべき3つのポイント

「疲れた」と言いながら、なんだか嬉しそう

「何かいい事があったの?」と尋ねても、「別に」と言って終わりにする

浮気を疑うのは、こんな状態が積み重なった時です。浮気が疑われる時、最も怪しいのが、携帯。浮気相手との連絡を取るのは、携帯です。浮気を疑ったら、携帯でチェックすべき3つのポイントがあります。

携帯をどのように置いている?画面を下向きにしていたら要注意

普段、あなたは携帯をどのように置きますか?画面を上向きに置いているはずです。

画面が傷つくのが心配だから

何か通知が来た時にすぐ確認できるから

この2つの理由から、普通、人は、携帯を画面が上向きになるように置きます。浮気をすると、携帯の置き方に変化が生じます。画面を下向きに置くようになります。

通知が来るのは「彼女」からに違いない

「彼女」の存在を妻に知られたくない

そうした心理から、浮気をすると、画面が下向きになるように、旦那は携帯を置きます。自然に、繰り返し、画面を下向きに置くようなら、浮気の可能性は、かなり高いと言えます。まずは、携帯の置き方をチェックしましょう。

携帯が鳴らなくなった⁉︎急にマナーモード設定するようになったら要注意

以前は携帯が鳴ったのに、最近、妙に鳴らなくなった

これも、怪しい兆候です。浮気相手と連絡を取り合っているのを、妻に隠そうと、着信音を消す旦那は少なくありません。不自然な時間に鳴っていた携帯が、急に静かになったら、マナーモードを設定している可能性があります。

マナーモードを設定する前に、現れやすい行動があります。携帯が鳴った時、出ないという行動です。チェックしやすい行動です。

「たぶん会社からだろうから、今じゃなくていいや」

そんな口実で、旦那がその場で電話に出ようとしなかったら、妻に聞かれたくない電話です。静かにしているのに、その場を離れて掛け直そうとしていたら、かなりの確率で浮気相手への電話です。

最近はLINEが浮気によく使われている!LINEが重宝される理由は×××だから

マナーモードを設定する理由が、「浮気相手からのLINEの着信音をごまかすためだった」というケースは、近年、増えています。今や、浮気相手とのやりとりの主流は、メールではなく、LINEです。

LINEは、簡単にトーク履歴を消せるという特徴があります。この特徴が、浮気をしている時、大きなメリットになります。メールでやりとりしている場合、受信メールと送信メールをそれぞれ消去しなくてはなりません。

やりとりが増えるにつれて、「証拠」を消すのは、大変な手間になります。やりとりをした後に、毎回、送受信の両方のメールを消去する人は、稀です。その手間を、ほんの一瞬で済ませられるのが、LINEです。

LINEなら、トーク一覧画面で、消したい人の名前を左にスワイプするだけです。左にスワイプしただけで、その人とのトーク履歴は、簡単に全て消してしまう事ができます。妻から、携帯の中身を見せて欲しいと要求された時、

「分かった。ロックを解除するよ」

と、要求に応じるように見せながら、その場でLINEの履歴を消してしまう事も、可能です。いつでも、すぐに「証拠」が消せる!それが、LINEの特徴です。

LINEにロックをかけていないか?かけていたら赤信号

携帯にロックをかけられるのは、常識です。では、問題のLINEは、どうでしょうか?あまり知られていませんが、LINEは、アプリ自体にもロックをかける事ができます。

浮気をしていなければ、LINEにロックをかける事はありません。LINEを開くたびに、4桁のパスコードを入力しなければならないからです。携帯にパスコードが設定されているのに、わざわざLINEにまでパスコードを設定しているようなら、旦那の浮気は赤信号です。

LINEのアイコンをタップしてみて、ロックがかかっているかどうかを確認するこれが、旦那の浮気を疑った時、チェックすべき3つ目です。

LINEのアイコンにタップするオススメの方法と注意点

「LINEのアイコンにタップする時間なんて、ほんの一瞬」そう思っていませんか?

タップするだけなら、確かに一瞬です。しかし、浮気をしている旦那は、携帯を手放しません。トイレにもお風呂場にも持っていきます。寝ている間に、そっと触るというのも、危険が伴います。

もし、旦那が気づいたら、「携帯を勝手に触るような人間」という烙印が押されてしまいます。浮気に気づかれたと感じた旦那が、逆ギレしたり、証拠隠滅を図る危険性があります。

オススメの方法が、魔法の一言を言うこと。

「携帯の充電が切れちゃったの。急用で友達に連絡しないといけないから、あなたの携帯を貸して。」

自然に旦那の携帯を手にできる方法です。

旦那が自分でロックを解除しないで、そのまま渡したら、パスコードは、あなたの誕生日や夫婦の記念日の可能性があります。番号を尋ねられても、やましいところがないのが、妻の誕生日や夫婦の記念日です。

そこで、喜ばないようにしましょう。携帯のパスコードを妻が喜ぶものにする事で、それ以上詮索させまいとするケースが、少なくありません。

LINEにロックがかかっている事を確認したら、あなたが出来る事は、次の段階に進む事です。

浮気の証拠を掴むこと

残念ながら、LINEのやりとりが分かっても、それだけでは、浮気の証拠にはなりません。浮気の確かな証拠を掴めるのは、探偵です。探偵事務所を選んで、調査を依頼しましょう。

浮気を疑われた夫が口にする3つの言葉

浮気を疑った時、誰しもしてしまうのが、すぐに問い詰めてしまうことです。

「あなた、浮気してるんじゃない?」

しかし、この言葉で、浮気をあっさり認める旦那はいません。こんな状況で、旦那が口にするのが、次の3つです。

「夫婦なのに、信じられないのか?」

「どこに証拠があるんだ?」

「嘘だと思うなら、調べてみればいいだろ!」

自分で調べるのはマズイ!その理由は×××だから

「調べてみればいい」と言われても、自分で調べてはいけません。成功する事は、まずありません。居直った旦那は、あなたが動く事を前提に、警戒を強めているからです。

もしくは、見られる事を前提に、わざと写真やメールを見やすい状態にしている可能性もあります。

言い争いをした後で、苦労せずに尻尾を捕まえられたら、罠と言っても過言ではありません。離婚を、いきなり切り出される可能性があります。

自分で動くのは、危険です。確かな証拠を得られる可能性が低いから。そして、あなたに有利な形で、話を進められる可能性が無くなるからです。

浮気の証拠を掴むのはプロに任せよう!探偵事務所に相談する3つのメリット

浮気を疑ったら、問い詰めたい気持ちをグッと堪えて、探偵に相談しましょう。探偵は、浮気調査のプロです。探偵事務所によって、調査の対応ジャンルは異なりますが、浮気は、たいていの探偵事務所が対応しています。

探偵事務所に相談するメリットは、3つあります。

「証拠がつかめること」

「旦那の一方的な申し出による離婚を回避できること」

「自分に合った今後の選択肢が用意できること」

浮気問題は、冷静に対処するのが、きわめて困難です。証拠を掴むのは、再出発の出発点です。出発点を円滑にしてくれるのが、探偵です。

どんな探偵事務所に相談したら良いのか?

探偵事務所は、多くが、浮気に対応しています。探偵事務所選びは、簡単ではありません。私は、3つの探偵事務所を候補にあげました。

原一探偵事務所

HAL探偵社

総合探偵社TS

です。いずれも、知名度が高い探偵事務所です。

知名度は、探偵業界では、実績と信頼性を反映すると言っても、過言ではありません。探偵事務所選びのポイントをクリアしているのが、知名度が高い、これらの探偵事務所でした。

探偵事務所選びのポイントと、これら3つの探偵事務所のウリは、別のページで紹介してあります。ちなみに、それぞれに魅力のある探偵事務所の中で、私がお願いしたのは、原一探偵事務所でした。その理由も、別のページに記してあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする