不倫してみたいのは旦那の常⁉︎浮気が本気の不倫に変わる夫の特徴と本気にさせない対策

不倫は文化という迷言もあります。
不倫してみたいというのは、特殊な男性だけが抱く願望ではありません。

うちの旦那は浮気なんかしない
安心している妻の思いは、なかなか実現されません。
ただし、浮気が、いつも本気の不倫になるわけではありません。

旦那の浮気が本気の不倫に変わるのは、どんな時なのかを説明します。
また、旦那が本気の不倫にのめり込まないようにするには、妻はどうしたら良いのかも説明します。

不倫してみたいのは旦那の常!浮気のきっかけはどこにでもある

不倫してみたいという願望は、多くの旦那がフツウに持っています。
女遊びが好きそうにない旦那にも、浮気のムシはあります。

渡辺淳一氏は、『夫というもの』の中で、男性の性と浮気について、次のように述べています。
「男という性が、相手に馴染むにつれて次第にときめきを失い、性的欲望も低下し、快感自体も薄れていくことは事実で、それが男たち、とくに夫たちを浮気に走らせるひとつの原因になっていることはたしかです。」

結婚してしばらくすると、どんなにラブラブだった相手とも熱が冷めてきます。
馴れ親しむと、旦那は妻に飽きてきます。正確に表現すると、妻とのセックスに飽きてしまいます。
回数を重ねるにつれて、妻が次第に夫とのセックスに燃えるようになるのと、対照的です。

妻の欲望が強まる頃、旦那の方は、飽きてくる。
その食い違いが、旦那に浮気のムシを起こさせます。
浮気のきっかけは、日常の至る所に転がっています。

特別なきっかけは要りません。妻と違うというだけで、浮気のムシは起こります。

不倫してみたい時に関係が変わる⁉︎実は元カノと連絡を取っている旦那は稀ではない

不倫相手は、会社やキャバクラで探すだけではありません。
妻が知らないところで、旦那は実は、女性との関係をキープしています。相手は元カノです。

「WooRis」が500人の男性に行った、元カノとの関係の調査があります。
「結婚前にお付き合いしていた元カノの連絡先を知っていますか?」との質問に「ハイ」と回答したのは、9.4%。

10人に1人ほどの割合で、結婚しても元カノと連絡できる状態にしています。
実際に連絡を取っている旦那は、なんと36.2%。
そのうちの29.4%は、「毎日」「2~3日おきに」連絡を取っています。

連絡を実際には取っていないとする旦那も、連絡を取り得る状態にしています。SNSでのつながりです。
「元カノとSNS等でつながっていますか?」との質問に対して、「ハイ」と回答したのは、12.4%。

しかも、元カノへの関心やつながりは、妻に知られたくないというのが、多くの旦那の本心です。
「元カノとのつながりを、奥さんは知っていますか?」との質問には、実に76.2%の旦那が「イイエ」と回答しています。

元カノなら、自分の事を分かってくれているという気安さから、妻とうまくいかない時には、愚痴をこぼし、アドバイスを貰っています。
妻と気まずくなった時、旦那にとって、元カノは、一番身近な不倫相手になります。不倫してみたいと思った時、元カノは、単なる相談相手ではなくなります。

しかも、妻は、元カノの存在も、元カノに自分たちの家庭の内情が漏れている事も知りません。旦那にとって、元カノは、都合の良い浮気相手です。

セックスレスは旦那を浮気に走らせる!妻の拒否は旦那にとって深刻な痛手

旦那が妻との結婚生活に疑問を抱くようになる、一番の理由は、セックスを拒まれる事です。
女性は、愛情の無いセックスはできません。
男性は、セックスの伴わない愛情を、保ち続けるのが困難です。

セックスの意味合いは、男女で異なります。
セックスを妻に拒まれると、旦那は、妻との結婚生活を維持する理由が、見出せなくなります。

イライラし、次第に他の事が考えられなくなります。
旦那が浮気に走るのは、そんな時です。妻の拒否は、女性が考えている以上に、旦那を傷つけます。

妻が女性らしさを失い、身だしなみやお洒落に結婚前のような関心を示さなくなると、身綺麗にしている女性、お洒落をしている女性に関心を移します。

「出産後の妻を女性として見られなくなった」という旦那も、少なくありません。
妊娠して体型が変わった妻を見て、なんとなく気後れする旦那は、稀ではありません。
出産時に妻の秘所が大きく開くのを見て、神秘の念にとらわれるというより、萎えてしまうという男性も、少なくありません。

致命的なのは妻の関心が子供に完全に移ってしまう事!旦那は女性が思っている以上に寂しがり屋

男女の意識の違いが顕著になるのは、子供が出来た時です。
女性は、全ての関心を子供に移します。
子供の成長が、妻の関心の全てになります。

旦那も、子供が出来て、もちろん喜びます。
自分の血を引いている我が子に、愛情を注ぐのが、父だという自覚はあります。
しかし、無条件に、どんな時も、我が子に愛情を注ぐ妻と、同じ関心の示し方をする事は、男性にはできません。

妻の関心は、いずれ、自分にも戻ってくるものと、たいていの旦那は期待します。
どんなに待っても、妻が夫に関心を戻さないようだと、旦那は、寂しくなります。
何のために、自分が我慢し続けなくてはならないのかと、疑問を抱くようになります。

そんな時、旦那は浮気に走ります。妻に相手にされない寂しさを、他で紛らわせようとします。

妻が、無関心だと、旦那はやがて本気の不倫にのめり込みます。
浮気も、しばらく続き、相手との関係が重ねられると、真面目な旦那ほど本気の不倫になります。

多少とも自分の時間が持てるようになると、妻は旦那の浮気に気づきます。
家事や子育てで自分がクタクタになっている時、自分をないがしろにして、他の女にうつつを抜かしている旦那を責め立てます。

その時、旦那は、自分が寂しかったとは言いません。しかし、心の中で、自分が寂しかった時に放っておいた妻を責めます。そして、不倫にのめり込みます。

旦那を責め立てるのは逆効果!確かな証拠を元に冷静に話し合って家庭を再構築するのがベスト

どんな時でも、浮気は許せない、それが妻の心情です。
子育てで忙しくしている時なら、なおさらです。
浮気した旦那を責めたくなるのは、自然な感情です。

しかし、旦那をいたずらに責めても、逆効果です。真面目な旦那ほど、頑なになります。
確かな証拠が無ければ、逆に離婚話を旦那の方から持ち出します。別居すると言い出します。

いたずらに責める前に、浮気の確かな証拠をつかみましょう。
不倫相手と別れさせるには、言い逃れさせない証拠が不可欠です。
不倫相手の女性を説得するには、裁判でも使える証拠が必要です。

いざとなったら、裁判に持ち込んでも大丈夫という証拠をつかんだら、冷静に話をしましょう。まず、不倫相手と別れさせる事です。
その後、旦那としっかり話し合って、互いに歩み寄れる着地点を探し、家庭を再構築しましょう。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする