夫が元カノと浮気してた!復縁を阻止して相手の女を地獄に送る方法

男性は、一度好きになった女性を、心の引き出しにしまうものです。女性は、今の生活に充足感があれば、元カレの事は、思い出しません。

旦那というのは、そうではありません。あなたとの家庭生活に満足していても、かつて好きだった女性は、気になってしまう。
妻にしてみれば、なんとも腹立たしい思いを抱えているのが、旦那です。

そんな元カノとの関係が、一線を超えてしまったら、妻は、放置していてはいけません。
旦那が元カノと浮気してた場合、旦那と元カノが復縁するのを阻止して、家庭を守る方法を説明します。

元カノの方が本気度が高い!女性は現状に不満がある時に元カレとの復縁を考える

旦那の浮気相手で、妻がより警戒しなくてはならないのが、元カノです。
理由は、3つあります。

1.妻が知らない旦那の昔を知っているから
2.旦那の方に浮気に対する罪悪感が乏しいから
3.元カノの方が旦那より本気度が高いから

元カノは、あなたより前に旦那と出会っています。
妻の知らない旦那の昔を共有しているのが、元カノです。もしかしたら、あなたとの交際期間より長く、2人は付き合っていたかもしれません。

より若い頃の時間を共有しているだけに、元カノの思い出は、旦那の中で甘酸っぱいものになっています。
元カノとの接触は、最初のうちは、単なる懐かしさだったかもしれません。自分の中の甘酸っぱい思い出を取り出し、なんとなく頭が緩んだ状態で、再会し、今をそこに重ねる。

旦那の中で、元カノとの接触は、罪悪感がありません。
浮気に発展しても、他の女を相手にした場合より、浮気に対する罪悪感が乏しいのが、特徴です。

一方、あなたの旦那と接触を始めた元カノの方は、本気度が高いものです。
元カノが、シングルにせよ、結婚しているにせよ、今の生活への不満や不安があると考えられます。

シングルなら、そろそろ結婚に焦っている。
結婚しているなら、夫に不満がある。

そんな時、女性は、かつて愛した男を、記憶から呼び戻し、適当な恋愛対象として、真剣に検討します。

漠然とときめきを求める旦那に比べ、元カノの方が、はるかに真剣です。元カノの目的は、はっきりしています。あなたに取って代わろうとしているのです。

元カノの事を他人に言いふらすのはNG!LINEやフェイスブック時代の報復マナー

旦那が元カノと浮気してた場合、そもそものきっかけは、LINEやフェイスブックという事が、少なくありません。

一昔前までは、元カノとの再会の場は、同窓会でしたが、近年のSNSサービスの普及で、きっかけにも変化が見られます。

LINEやフェイスブックなら、連絡先を消去してしまっていても、何かしらのつながりがあれば、すぐに探せてしまえるのが、特徴です。簡単に連絡が取れます。

そうしたSNSに、旦那が元カノと浮気してたとバラすのは、絶対にしてはいけません。旦那の元カノが、あなたとも知り合いだった場合、実名や勤務先を、あなたが知っている事もあるでしょう。

浮気相手が特定できるような内容を、ネットに流して、自分の旦那と浮気してたと暴露したり、実名を挙げて、2人の関係を公表するというのは、危険です。

「なんで?相手は、妻の座を狙ってる泥棒猫よ!それくらいしてやって、当然じゃない!」
そう思うのも、無理はありませんが、あなたがしようとしている事は、法律に抵触します。
名誉毀損、侮辱罪、プライバシーの侵害などに抵触する行為です。

3年以下の懲役、もしくは、禁錮、または、50万円以下の罰金に処せられます。あなたには前科がついてしまいます。

誰もが、手軽に発信者になる時代です。それだけに、怒りに駆られて、感情の赴くまま、発信者になるのは、厳に慎まなくてはなりません。旦那の浮気相手に、正当な反撃の機会を与えるだけです。

手を出すのは危険!別れさせ屋の工作は違法行為の可能性が高い

元カノの方が、積極的にあなたの旦那を落とそうとしている場合、旦那が本気になってしまう前に、手を打たないといけません。
切迫した状況で、ついうっかり手を出してしまいかねないのが、別れさせ屋です。

別れさせ屋自体は、違法なものではありません。

関連記事:別れさせ屋の成功率や事例、本当に成功した人は居るの?

しかし、別れさせ工作は、違法行為を行う可能性が高いものです。異性の工作員を近づけ、肉体関係を持ちかけ、別れさせる場合、明らかに公序良俗違反になります。

また、別れさせ工作は、人間関係の構築から始まるため、工作期間はいったいに長引きます。費用が高くなる割に、結果が出ない事が、多いとされます。途中解約できないなどの契約トラブルも多く、中には、刑事事件に発展するケースもあります。

旦那の浮気の証拠をつかむのが一番!慰謝料を旦那の浮気相手に請求する時の請求額の相場は?

旦那が浮気してた場合、合法的に行動するのが、一番の解決策です。あなたが失うものが無いから。
違法行為は、最終的にあなたが失うものが、大きいので、やめましょう。旦那に浮気された挙句、社会的な信用や莫大なお金を失うのは、割に合いません。

旦那が元カノと浮気してたら、旦那が警戒しないうちに、浮気を証明する、確実な証拠をつかみましょう。
自己調査には、限界があります。旦那が次に浮気しそうな日を予想できたら、すぐに探偵事務所に相談しましょう。

浮気を証明できる証拠をつかんだら、旦那の元カノに慰謝料を請求します。
裁判所が認める慰謝料額は、離婚しない場合、50~200万円です。訴える場合の請求額の相場は、500~1000万円です。

慰謝料の請求は、浮気の抑止力になります。また、裁判にする事で、旦那の浮気相手に、社会的な制裁を加える事になります。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする