浮気した旦那への仕返しは旦那本人にするんじゃ足りない!ブスな浮気相手をボロボロにする最適な方法

旦那が浮気した時、妻が良くやる仕返しは、3つ。

  • 旦那にだけ、賞味期限切れの食材で、まずい料理を作って食べさせる
  • 小遣いを必要最小限しか与えず、文句を言ったら、罰金を取る
  • 旦那の実の両親に言いつける

旦那が困ったり、体調を崩す姿を想像して、溜飲を下げる。いずれの仕返しも、かわいいものです。

旦那の浮気相手が同じ職場の人だった場合、上司に言いつける妻もいます。
職場の体質によって、対応は異なりますが、お堅い職場だと、旦那は閑職に追いやられる可能性があります。その場合、当初は、「ザマァ見ろ!」と思っても、あなたが離婚せずにいるなら、結局は、あなたが割りを食う事になります。

旦那に浮気されたうえに、あなたまで社会的にも経済的にも不利益を被るなんて、悔しくありませんか?

旦那以上に憎いのが、浮気相手です。浮気相手を放置するなんて、妻の風上にも置けません。行動を起こしましょう。
効果的に浮気相手を遣っ付ける方法を紹介します。

逆上しての暴露作戦はダメ!理由はあなたが犯罪者になるから

旦那の浮気に対して、昨今は、厳しい目が注がれるようになりました。
そうした風潮を背景に、旦那の浮気をSNS等で暴露するという方法が、けっこう行われています。

「わかるわ!」「ひどいよね!」「応援してるから、頑張って!」
そうしたコメントがつくと、自分は1人で戦っているわけじゃないと心強く、暴露に歯止めがかからなくなります。

しかし、SNS等に暴露するメリットは、実はほとんどありません。本人の気晴らし以上の効果は、無いと言っても過言ではありません。
それどころか、プライバシーを侵害すると、罪に問われます。

「本当の事を言ったまでよ!私は嘘をつかない」と主張しても、遅かれ早かれ、名誉毀損やプライバシーの侵害に問われます。案件によっては、侮辱罪に問われる事もあります。いずれも起訴されれば、前科がつきます。不倫は許される事ではありません。

配偶者以外の異性と肉体関係を持てば、裁判で不貞行為が認められ、離婚や慰謝料の請求が通ります。

ただし、不倫した人間が、罪に問われるかと言うと、答えはNOです。浮気した旦那も浮気相手も、人倫にもとる事をしていますが、犯罪者とみなされるわけではありません。

浮気の被害者でも、暴露作戦を取ったら、あなたは犯罪者とみなされます。
逆上して旦那や浮気相手のプライバシーを暴露するのは、絶対にしてはいけません。禁じ手です。

浮気相手のブログやインスタグラムにコメントをつけて事実をすっぱ抜くのも逆効果!旦那が同情するだけ

積極的に暴露するわけではなく、浮気相手に一矢報いるだけなら、構わないでしょうか?

最近は、ブログやインスタグラムをしている若い女性が増えています。
どこかに行っては、そこの素敵な物や風景を写真に撮り、写真をアップする。
写真には、地名や店名のハッシュタグをつける。そんな些細な行為が、実は浮気を露呈する事になります。

浮気相手の男性が、外出する時、妻に怪しまれまいと、出先の写真を妻にメールする事もあるからです。
浮気を疑った妻が、旦那に浮気していない証拠として、写真を要求する事は、良くある事です。

浮気相手の女は、写真をアップする際、どこかに男の痕跡を残したがります。自分だけが分かっている、2人だけの思い出として、手足だけが写るようにさりげなくアングルを工夫するものです。

旦那の浮気を疑う妻は、旦那が送ってきた写真だけで信用するという、お人好しはしません。

店名や地名でインスタグラムやブログを検索し、見覚えのある手足を探します。浮気相手の女が、よもや旦那の顔を写す暴挙は、あり得ないと踏んでいるからです。
旦那の腕時計、靴下、靴など、見覚えのある小物を頼りに、写真を漁ります。

そうした努力が実って、旦那の浮気相手の投稿を発見するケースもあります。

では、見つけた時、どうすると良いのか?

憤慨のあまり、自分のアカウントからコメントを書き込むというのは、考えものです。「あなた、私の夫と不倫してますね」言ってやりたいその一言。

その一言は、浮気相手の女の親きょうだい、会社の人たちなど、およそ浮気相手の女の周辺の人が、バッチリ見る可能性があります。仕返しにはもってこいのはずです。

しかし、ここも自重しましょう。相手の女が打撃を受けるのは、確かです。もしも、良心的なら。言い訳に窮して、体調を崩すような輩なら、仕返しにはなります。

でも、心臓に毛が生えている女なら?「待ってました」とばかりに、別れさせ屋に依頼して、あなたと旦那を別れさせようとする可能性があります。

旦那が、女同士の諍いにあたふたし、浮気相手に同情する可能性も、小さくありません。女同士の修羅場に遭遇した時、多くの旦那は、家庭という安定した地盤に立つ妻より、浮気相手の方に加担します。

あなたの怒りが、旦那と浮気相手を近づける事になります。旦那が浮気相手に同情するようでは、仕返しになりません。

旦那が浮気相手を突き放すしかない状況を作ってこそ、仕返しになります。愛していた男の卑怯な一面を見せつける事が、浮気相手の女をボロボロにします。怒りをコントロールしましょう。

確かな証拠をつかんで慰謝料を請求する!浮気相手の女が失うのはお金だけじゃない

浮気した旦那に、最高の仕返しをしたかったら、合法的な手段を取りましょう。
合法的な手段なら、あなたが失うものはありません。自分の方の被害を最小限に抑え、被害を相手に集中するのが、賢い仕返しです。

失うものが多すぎると、世間の見方は、微妙に揺れます。世間を味方につけたかったら、騒ぎを大きくしない事です。

まずは、浮気の確かな証拠をつかみます。ここが、出発点です。
憶測で物を言っても、法的な手段で斬り返されるだけです。

旦那と浮気相手が、肉体関係を持った現場や肉体関係を持ったと推認される現場を、しっかりとらえた写真が不可欠です。それが無ければ、あなたの主張は、憶測の域を出ません。

証拠をつかんだところで、旦那の浮気相手と話し合いを持ちます。探偵事務所に旦那の浮気調査を依頼すると、相手の女の素性、現住所、勤め先、家族構成などを、詳細に調べ上げてくれます。直接会いましょう。

肝心なのは、証拠を出し急がない事。証拠の写真は、伝家の宝刀です。抜くべきタイミングを見定めましょう。

持参する物は、ボイスレコーダー。隠して録音した場合、証拠に使えません。
「あなたとは利害関係が対立しているので、念のために録音させていただきます。」と言って、正々堂々、目の前にボイスレコーダーを置くのが良いでしょう。

  • 旦那とどんな関係性なのか?
  • いつから浮気しているのか?
  • どのくらいの頻度で会っているのか?

あなたの方で見通しがついていても、ここは、慰謝料請求の際に、金額に影響してくる部分です。相手の女の口から言わせます。

シラを切ったら、「では、裁判します。」と冷静に言って、席を立ちましょう。
「あんたねぇ、こっちには証拠があるのよ!認めて謝ったらどうなのよ!」
そんな啖呵は、飲み込んでおきましょう。会見で、あなたは、浮気相手が、嘘をついたという証拠をつかんだのです。裁判で、心証が悪くなる事、必至です。

こちらの手の内をやたらと見せない。心理戦で必要な心得です。あなたがどこまで知っているのか、不安にさせる事が、仕返しの1つになります。
「裁判」という言葉が、こけおどしに過ぎないと踏んで、相手は、お芝居をするかもしれません。猿芝居に付き合うほど、あなたは暇ではありません。沈黙して、さっさと席を立ちましょう。

直接会って、相手が非を認めなかったら、裁判です。まずは、相手の自宅に内容証明郵便を送ります。
内容証明郵便が送られただけでも、浮気相手の身の回りから、人が減っていきます。胡散臭い人という視線が、浮気相手に注がれます。

浮気相手に内容証明郵便を送るのと前後して、旦那には証拠の写真を突きつけて、裁判にする事になった次第を説明します。そして、旦那も呼ばれる事を告げます。旦那も利害関係人だからです。

たいていの旦那は、面倒な事になったと、浮気相手と距離を置き始めます。
とろい旦那なら、「裁判官は、あなたが一番悪いと言って、あなたにも慰謝料を負担するよう、しつこく言うでしょうね。」と教えてあげましょう。

もしも、あなたが離婚を考えていないのなら、旦那を浮気相手から引き離す好機です。
「でもね、裁判官には慇懃に断って欲しいの。私は、あなたとやり直したいと思っているから。せっかく、直接会って、事を荒立てなくて済むようにしたのに、嘘を重ねたあの人には、しっかり責任を取ってもらいますけど。」

旦那が、不必要に浮気相手に加担しないよう、言葉を選ぶ事が大切です。
愛した男が、自分の味方になってくれないというのが、浮気相手の女への仕返しになります。

探偵社に依頼してみよう!安さで選んだらまずい⁉︎

探偵社に依頼するメリットは、主に2つあります。

効率的に証拠がつかめる事

事実を把握した後の行動が円滑に進む事

いずれも、裁判を視野に入れた時、不可欠な条件です。

パートナーの浮気を疑った時、最初は、裁判までは考えないものでしょう。とにかく、今のモヤモヤから脱却したい。「気のせい」「どうかしてない?」と、白々しく言われるのに、疲れた。

そんな状態から、一歩前進しようとした時、他の、頼りになる人に、援助を受けたいと思って、具体的に思い浮かぶのが、探偵です。

探偵社は、今では、数多くあります。安い料金で請け負うのを、ウリにしている探偵社もあります。

探偵社は、料金が事前にはっきり分からない事も多く、料金は、日常感覚からすると、非常に高額です。安く請け負ってくれる会社に依頼したくなります。

しかし、私の経験上、安さをウリにしている探偵社は、オススメできません。肝心の証拠が、証拠力を欠いた物になりかねないからです。

人物が特定できないような、ぼんやりとしか写っていない写真

浮気を決定づけられる瞬間を捉えていない写真

そうした写真では、裁判に持ち込むまでもなく、旦那との話し合いでも、事実を突きつける事にはなりません。

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵事務所ならコチラ

証拠力が高い写真を撮ってくれる探偵社として、私がオススメするのが、原一探偵事務所です。

原一探偵事務所からの報告書を受け取った時、何より私が驚いたのが、浮気の決定的な瞬間を鮮明に捉えた写真でした。

頭をガンと殴られるような、激しい衝撃に襲われました。

「見たくない現実を見てしまった!」

それが、正直な感想でした。限りなく黒に近いグレーの心象を抱き、原一探偵事務所に浮気の調査を依頼しましたが、本当に黒だったと納得したのが、報告書に添付されていた写真でした。

原一探偵事務所は、調査実績43年。解決してきたのは、100000件以上。年間問い合わせ数は、30000件以上。探偵業界最大手の探偵事務所です。

全国主要都市18拠点にネットワークがあります。社員は、100名以上います。いつ何時調査を依頼しても、引き受けてもらえます。

調査員には、10年以上のベテランも多数います。2~3年で辞めてしまう調査員が少なくない中、原一探偵事務所の調査員は、経験が豊富です。

尾行していて、見つかってしまうという失敗は、原一探偵事務所の調査員なら、あり得ません。

また、調査後のアフターフォローも、原一探偵事務所は、万全です。法的アドバイスを貰ったり、弁護士さんを紹介してもらえます。原一探偵事務所は、東京都弁護士会共同組合の特約店です。

原一探偵事務所に相談する方法

原一探偵事務所に相談するには、公式ホームページから「お問い合わせフォーム」を送信します。「お問い合わせフォーム」は、「浮気調査の無料相談はこちら」をタップすると、表れます。

「原一探偵事務所は違法調査は行いません。詳しくはこちら」の「詳しくはこちら」をタップしても、「お問い合わせフォーム」が表れます。

「お問い合わせフォーム」に記入するのは、名前、性別、住所、相談項目、相談内容、電話番号、希望連絡日時、メールアドレスです。

名前は、ニックネームで構いません。住所、相談項目は、選択式です。また、希望連絡日時とメールアドレスは、記入しなくても大丈夫です。

急ぐ時には、フリーダイヤルで、相談できます。相談と見積もりは、無料です。しっかりした探偵事務所に依頼する事で、事実が明瞭になり、自分で納得できる人生が、選べます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする