旦那の浮気を見抜くかまのかけ方!確実にクロを見抜くポイント

女の勘は、侮れません。怪しいと睨んだら、ほぼ確実に旦那は浮気しています。
浮気していると睨んだ時、注意したいのは、感情に任せて騒ぎ立てる事。
浮気された時に、いたずらに騒いで、いい事は一つもありません。事態がこじれるだけです。

怪しいと睨んだら、着実に旦那を追い詰めていきましょう。

最初の段階は、あなたの心の中の疑惑に、答えを出す事です。グレーのままにしていては、後日、確実にあなたは後悔します。クロならクロと、はっきりさせましょう。全てはそこから始まります。

世間話として不倫についての意見を尋ねる!反応が希薄なら怪しい

最近は、芸能人の不倫が、間断なく話題になっています。
そうしたニュースを見た時、さりげなく不倫について、旦那に問いかけてみましょう。

「パートナー以外と男女の関係を持つことって、どう思う?」

あくまで、一般論という形で尋ねます。また、あなた自身の見解は、伏せておくのが、カマのかけ方のポイントです。

旦那が口ごもったり、多少でも不倫に対して肯定的な事を言ったら、旦那自身、「他人を責められない」という気持ちになっている証拠です。

芸能人の不倫を話題にすると、どうしても、それぞれのケースについての主観が、入ってしまう事もあります。連日、詳細を報じられていると、夫と妻のどちらかに肩入れしたくなるのが普通です。

そうした懸念がある場合は、あなたの友人として、話題を振ると良いでしょう。

「私の友達の話なんだけど、旦那に浮気されて離婚したんだって。」身近な人の事として話す場合は、ここまでで言葉を切って構いません。

いずれのケースも、口ごもったり、話題を変えようとしたら、旦那には、やましい事があります。旦那は不倫をしている可能性が大きいと言えます。一般論として、不倫は責められる事です。

結婚は、パートナーが互いに貞操を守ると約束しているからです。何もやましいところが無ければ、旦那は一般論を口にするはずです。それが言えないという事は、自らがやましい事をしている証拠です。

スマホを使ってかまをかける!画面を下向きに置いていたら怪しい

浮気をすると、最初の兆候は、携帯やスマホの扱いに現れます。まず、肌身離さず持ち歩くようになります。スマホなら、画面を下向きに置くようになります。着信があった時に、不倫相手の名前が見えたらヤバいと、本能的に警戒するためです。

よほど無警戒な旦那でなければ、不倫相手の名前を、そのまま登録する事はあり得ません。
男性名、会社名などで登録するのが、常套手段です。

また、「非通知」として設定するツワモノもいます。着信があった時に、「非通知」と出たら、普通、「親しい人のはずはない」と考えます。そうした思い込みを利用して、裏をかこうとするのが、「非通知」です。

そんな用心をしていても、やましい事をしているという思いから、不倫をしている場合、まず、例外なく、スマホの画面を下向きに置きます。

スマホの画面を下向きに置いていたら、さりげなく、旦那のスマホに送信してみましょう。撮っておいた適当な写真を送るのが、一番無難です。鳴らしたら、旦那の側に行って、様子を見ます。

妻が側にいるのを知って、誰からの着信かを確認しようとしなかったら、旦那は、浮気相手からの着信を待っています。

中には、マナーモードを設定して、着信があっても鳴らないようにしている旦那もいます。
あなたが送信しても、スマホが鳴らなかったら、かまをかけましょう。

「さっき、あなたのスマホに写真を送ったんだけど。間違えて違うの送ったかもしれないから、ちょっとスマホ、貸して。」慌てて、スマホを手にし、あなたに渡すのを渋ったら、旦那はスマホで不倫相手と連絡を取っています。

スマホを手にしている旦那に、続けてかまをかけましょう。「そう言えば、さっき写真を送った時、あなたのスマホが鳴らなかった気がするけど、マナーモードの解除、忘れてるんじゃない?」

ぎこちなく、慌ててマナーモードの解除をするようなら、着信をあなたに知られたくないと思っています。かまのかけ方としては、ここで、旦那の不審な行動の理由を尋ねない事です。

「どうして、ウチの中でマナーモードを設定しているの?」そんな事を尋ねるのは、無駄です。「忘れてた」と答えるのが、目に見えています。

また、旦那が答えやすいような質問を、旦那が予想できるタイミングでするのは、無駄に旦那を助けています。旦那の慌てる様子、ぎこちない取り繕い、そうしたものが、旦那の不倫を雄弁に物語っています。注目すべきは、

旦那が何を言うかではありません。旦那の様子に注目しましょう。取り繕いが感じられるかどうかが、ポイントです。

残業や出張と言われたら×××と言ってみよう!問い返さなかったら旦那の浮気はクロ

浮気には、時間がかかります。短くても、2~3時間は必要です。不倫をすると、旦那は時間を捻出しようとします。
残業や休日出勤、出張などが増え、給与明細に反映されていなかったら、浮気の口実と思って間違いありません。

残業、休日出勤、出張などが知らされたら、「分かった」と言わないようにしましょう。
もちろん、「本当?浮気してるんじゃないの?」は、タブーです。「そうなんだ。」というわけはありません。

多少とも余裕のある旦那なら、「女房焼くほど、亭主モテもせずって、言うだろ?」と、軽くいなされるのがオチです。だんだん本気になっていたら、逆ギレされる恐れがあります。

残業や休日出勤などが知らされたら、「知ってるわ」と言ってみましょう。もし、浮気してなかったら、「ん?何を知ってるの?」と問い返すはずです。
浮気をしていたら、旦那は狼狽します。妻の「知ってる」は、取りも直さず、浮気を承知しているという事だと、思い込んでいます。

かと言って、その場で、浮気を打ち明けるほど、初心な旦那は稀です。たいていは、ごまかそうとします。饒舌に、残業の内容や、休日出勤を上司から命じられた様子などを、語る事でしょう。もちろん、旦那のその場の創作です。話の内容は、しっかりメモを取っておきましょう。

慌てて、でっち上げた作り話は、意外と記憶に残らないものです。しっかり記録しておき、後日、さりげなく尋ねてみましょう。「あの時の残業、どうだったの?」「出張の成果は、どうだったの?」YES、NOでは答えられない形で尋ねるのが、コツです。

その場で、また、嘘をでっち上げなくてはならなくなるように、旦那に語らせる形で尋ねます。答えの内容は、詳細に記録しておきます。以前の話と食い違うはずです。

かまのかけ方で大切なのは、相手の矛盾を露呈させる事です。

不倫をしていれば、嘘をごまかそうとして、次々に嘘を重ねます。嘘の準備ができていないタイミングで、旦那に嘘をつかせるのがコツです。

いつ、どんな嘘をついたのか、詳細に記録しておきます。あなたがどう尋ね、旦那がどう答えたのか?時間も記録しておくと、万一、裁判になった時に、客観性が増します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする